トップページ > アクションおっぱま とは > 設立趣旨

アクションおっぱま とは -設立趣旨-

横須賀市追浜地区は、海側の工場地帯、丘の上の住宅地、商店街の広がる市街地など、日本の大都市の典型のようなところです。しかし、少子高齢化などの状況の変化で、地域は多くの課題を抱えています。また、追浜には多くの歴史的資産があるなど、魅力的なまちですが、それが活用されているとはいえません。

横須賀市指定特定非営利活動法人(NPO 法人)アクションおっぱまでは、追浜が

「だれでもが安心して暮らせるまち」
「地域にある資源を活かした魅力的なまち」

にするため、「追浜こみゅに亭&ワイナリー」の経験を生かしつつ、市民、企業、大学、行政が連携・協力できる場をつくり、まちづくりのさまざまな課題に取組みます。

理事長
昌子 住江
副理事長
青木 猛
副理事長
河村 啓子