トップページ > 私たちの取り組み

私たちの取り組み

東京湾第三海堡

東京湾第三海堡

明治時代に東京を防護するために建設された海上要塞、第三海堡は、竣工からわずか2年後の関東大震災によって崩壊し、海中に没してしまいました。航路の安全を確保するため撤去工事が進められ、このたび、夏島都市緑地内に移設され、保存・公開されることになりました。

  • 東京湾第三海堡
貝山地下壕

貝山地下壕

追浜駅から30分ほど海沿いに歩いた貝山緑地の地下一帯に、先の大戦末期に本土決戦に備えて海軍によって掘られた膨大な規模の地下壕があります。ここは戦前、海軍航空隊や海軍航空技術廠があったところで、貝山地下壕も関連する施設と考えられますが、詳細は分かっていません。

  • 貝山地下壕
追浜とトンネル

追浜とトンネル

横須賀市はトンネルの多いまちです。険阻な山に囲まれた谷戸と呼ばれる地域が多く、生活のためや軍事施設用に明治以降多くのトンネルが掘られました。なかでも追浜には多くのトンネルが存在し、道路トンネルだけでも16を数えます。

  • 追浜とトンネル
コミュニティ形成支援

コミュニティ形成支援

アクションおっぱまでは、誰でもが住み続けるためのまちづくりを主要な活動目的の一つに掲げています。その一環として、マンション建設などで新たに追浜に住み始めた方々のコミュニティ形成と地域との連携に関する支援を行っています。

  • コミュニティ形成支援
こみゅに亭カフェ

こみゅに亭カフェ

まちのほっとステーション。ちょっとした集まりやイベントにご利用下さい。壁際には、みなさまの手づくり品を販売する「私のこみせ」。日本初の商店街ワイン、市民のボランティアで醸造している「横須賀おっぱまワイン」。野菜は山形県白鷹町からの産地直送。

  • こみゅに亭カフェ